スーパーホテルに30泊してみた!

2019年12月30日

スーパーホテルのカウンター
スーパーホテルのカウンター

30泊のスーパーホテルと他の宿泊施設との比較

一か月の滞在となると、ビジネスホテル以外にもマンスリーマンションやOYOなども比較候補に上がりますが、やはり総合的にスーパーホテルに軍配が上がります。
では私見ですがなぜ私がスーパーホテルを選んだのかについて理由を書いていきたいと思います。

お値段の比較

  • スーパーホテル エクストラルーム/2 名 30泊(朝食付き)¥240,500 (税込み)
  • マンスリーマンション  生活備品+ 追加布団⁺毛布     ¥245,324 (税込み)
  • OYO 家賃173,000円/月+共益費57,000円/月      ¥230,000(税込み)

30泊で比べるとあまり値段の違いがないことがわかります。
ただスーパーホテルだけは全朝食付き、大浴場もついているので、その点も考慮するとスーパーホテルに軍配が上がります。

お得なキャッシュバックもあるよ!

スーパーホテルのサイトから予約するとお得なキャッシュバックがあります。
5泊泊れば3,000円、今回30泊なので18,000円のキャッシュバック分のハンコを頂きました。
次回のチェックイン時のもらえるので、次回は3~4泊分これで無料で泊まれます。
また駅も超近いし、毎日タオルやベットメイク、掃除も毎日してくれます。
館内の温度も一定ですし、外が暑くても寒くても部屋の温度は一定なので快適です。
これはホテル一択ですね。

スーパーホテルのポイントカード
スタンプカードでキャッシュバック

コインランドリーは長期滞在にとても便利です。

コインランドリー
コインランドリー

洗濯するのは200円、乾燥機は無料で使えますので長期滞在でも安心です。
今回30泊なので何度もお世話になりました。

洗剤なども無料です。
洗剤なども無料です。

洗剤や柔軟剤も無料で使えますのでとても経済的に生活できます。

大浴場の温泉もあります。

大浴場
大浴場

温泉の大浴場が男性と女性をフロアが分かれているので女性も安心して利用できます。

スーパーホテルの温泉
スーパーホテルの温泉

中は写真が取れないのでスーパーホテルのHPから引用しています。
4人座れて体を洗える場所がありますが、男湯は大体いつも人が1,2人いる程度です。

自分好みの枕も沢山の種類から選べます。

まくら
まくら

毎日健康な朝食も食べられます。

スーパーホテルの朝食
健康的な朝食を食べられます。

パンもご飯も魚もお肉もサラダもあるので、その日食べたいものを選んで長期滞在でも飽きないようになっていますが、流石に30泊も食べるとちょっと飽きました。

パンツスーツをアイロンかけることも可能です。

パンツアイロン
パンツアイロン

各階のエレベーターの前にはこちらの機械があるので、こちらを使ってスーツのパンツをアイロンかけることができます。

ドアはボタンキー方式
ドアはボタンキー方式

暗証番号6ケタを覚えるだけで手ぶらで出かけられるのはスーパーホテルのいいところ!
でも番号忘れやすい人は入れなくなるので要注意です。

最後に・・・

前回は一番安いスタンダードルームに宿泊したのですが、今回は少し値段の高いエクストラルームを予約しました。
なぜかというと一人だとスタンダードルームで十分ですが、2人だとちょっと机が使いづらく、椅子も一つだけなので、今回2人座れて机も広いエクストラルームを選びました。
カップルや2人の方にはこちらの方をお勧めします。
今回30泊してみた感想は、ビジネスホテルなので2人だとちょっと狭いですが、ホテル内や部屋の温度が一定な事、従業員の方が皆さんとても親切、通販商品を購入しても受付で受け取ってもらえること、朝食無料、広いお風呂に入れるなど・・・・
やはり他の宿泊施設と比べてとてもメリットが大きいと感じました。
次回帰国時もキャッシュバックがあるので是非スーパーホテルを利用したいと思います。
皆さんも機会があれば是非スーパーホテルお試しください。