三井住友ゴールドV NLカード / VPass

クレジットカード、デビットカード

こんにちはこんばんはバリ島のビジネスマンです。

今回は、僕が今使っているクレジットカード、三井住友ゴールドV NLカードをご紹介します。

もう1年以上使っていますが、このカードはかなり使い勝手が良いです。

具体的にどんなメリットがあるのか、大まかに3つの点に絞って説明していますので、どうぞ今回も最後までご覧ください。

今はたくさんのクレジットカードがあるので、どのクレジットカードを作ろうか迷われている方が多いと思います。

どのクレジットカードを選ぶかは、人それぞれ何を重視するかによって変わってくると思います。

例えばよく飛行機を利用する方なら、マイルやホテルのポイントが貯まりやすいカードがいいですし、普段の買い物などでポイントを貯めて使ってお得に節約したい方なら、年会費やポイント還元率を重視されると思います

今回ご紹介するこのカードは、ポイント還元率、年会費、投資を重視する方にとっては最適なカードです。

では具体的にこのカードの特徴を大きく3つご紹介します。

1・ポイント還元率が最高で1.5%

2・5,500円の年会費が永年無料になります。

3・クレジットカードで積立投資が出来ます。

ではその点について一つ一つ説明していきますね。

まずは「ポイント還元率が最高で1.5%」という点についてです。

クレジットカードのポイント還元率は、年会費が無料のカードだと良くて1%、時々1.5%~2%の高還元率のカードもありますが、その分年会費が高かったり、ポイントが限定的で使いにくいかったり、というデメリットがあります。

実はこのカードも、通常だとカード利用金額200円で1ポイントなので、還元率0.5%と全然高くないんですが、年間100万円分このカードを利用すれば1万円分のポイント(1%)がボーナスとして貰えますので、通常の0.5%とこの1%を足して合計1.5%(1万5千円分)が還元されるカードに変化します。

ただ、その後いくら使ってもこのボーナスポイントは1万円分以上はもらえないので、100万円分のカード利用が終わったら、他のポイント還元率の良いクレジットカードに切り替えて利用するのが、このカードの一番効率的な使い方となります。

さらに年間100万円分をカードで支払いうとボーナスが貰えるだけでなく、このカードの特徴その2で紹介したように(年会費5,500円が永年無料となります。)

ですから、初年度に100万円分のカード決済を完了すれば、その後は実質年会費無料でこのカードを持ち続けることが可能です。

年会費無料で還元率1.5%のカードは中々ないので、これはお得ですよね。

年間で100万円のカード利用は大変と思われるかもしれませんが、月額でいうと8万3千333円の支払いがこのカードでできるかどうかが目安となります。

三井住友カードのホームページを見てみると、かなり幅広い支払いに利用できます。

一例として税金、家賃、公共料金、ETCの支払いもできるので、もし家賃や公共料金、ガソリン代や高速道路の料金などをこのカードによる支払いに変更できるなら、年間で100万円のハードルは低くなると思います。

またもし、そうした支払いだけではどうしても100万円に到達しない場合は、足りない分でAmazonギフト券を購入したりすれば達成しやすいと思います。

僕のような海外在住者にとっては日本での支払いがあまりないのですが、帰国時の飛行機のチケット代やホテル代、またどうしても足りない分は、Amazonギフト券の購入や、アラスカマイルのボーナスセール時にマイルをまとめて買ってしまうという手もあります。

そうすれば、日本での支払いが少ない海外在住者でも、年間で100万円の利用も達成可能だと思います。

またこのカードには、利用付帯ですが最高2,000万円の海外・国内旅行傷害保険もついていますので、飛行機代をこれで払えば、海外に行く方には大変お得ですよね。

一度この100万円を達成してしまえば、その後カードの規定が改悪されない限りは年間費が取られませんので、多くの方が100万円修行と称して達成するように努力しています。

他にもポイント還元に関してですが、セブン・イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでタッチ決済すると、脅威の5%還元になるので、こういった店舗を良く利用する方にとっては大変お得です。

それ以外にも、自分がよく利用するお店をあらかじめ3店舗選んでおくと、そのお店を利用した分については還元率を0.5%ポイントアップしてくれます。

これはかなりお得ですよね。

使える店はこちらに掲載されています。

https://shopselect.smbc-card.com/

見てみると、コンビニやスーパー、ドラッグストア、カフェやファーストフードなど、使える店舗が幅広いので、自分が利用する頻度の高いお店を選ぶことができますね。

他にもこのカードにはVポイント祭りというものがあります。

https://www.smbc-card.com/camp/00057/index.html

2人に1人必ず当たって最大10万円分のVポイントがプレゼントされます。

これはカードを持っている人にとってはメリットしかないので、絶対エントリーした方がいいですよね。

このキャンペーンは、予定だとエントリー期間が~2023/2/28となっていますので、今から申し込んでも全然間に合います。

Vポイント祭~2人に1人必ず当たる!秋のトクトク大収穫キャンペーン~|要エントリー|クレジットカードの三井住友VISAカード
2人に1人当選のチャンス!エントリー&各月1万円(税込)以上の利用で最大10万円分のVポイントが抽選で当たる!

こうしたイベントからもポイントがもらえますので、1.5%の還元率以上にお得になる可能性が高いカードと言えます。

最後の3つ目の点

3・クレジットカードで積立投資が出来るという点ですが、こちらの支払いは年会費無料になる100万円の利用に含めることはできないのですが、現在 SBI証券で株式投資をしている方、これから投資する方にとっては大きなメリットになります。

なぜなら証券会社で投資している分を毎月最大5万円までクレジットカードで支払えるので、カードに付与するポイント還元を受けることができます。

例えばこのカードで月5万円分の投資の支払いをすると1%、500ポイントの還元を受けることができます。

年間で6000ポイントになりますので、これは大きいメリットです。

2022年9月から楽天カードが、株式投資のクレジットカードによる支払いのポイント還元率の改悪があったので、現時点でSBI証券とこのクレジットカードの組み合わせによる利用の還元率が一番お得になっています。

また今なら、新規でSBI証券の口座開設をされた方を対象に、こんなキャンペーンも行っています。

最大5,000円相当のVポイントがプレゼントされるようですので、これから積み立てNISAを始めようと考えている方や、余剰金で定期積み立て投資を考えている方には最適です。

SBI証券の口座開設&三井住友カードつみたて投資ご利用プラン&キャンペーン【要登録・エントリー】|クレジットカードの三井住友VISAカード
SBI証券の口座開設&三井住友カードつみたて投資ご利用プラン&キャンペーン【要登録・エントリー】のご案内。クレジットカード情報の照会・各種お申し込みの受付が24時間いつでもOK。あなたのクレジットカードライフをサポート!

今は全体的に株価が下がっているので、これから投資を始めるにはいい時期かもしれませんね。

ただ投資は自己責任でお願いします。

他にもメリットは色々ありますが、全部説明するともっと時間が必要なので、今回はこの辺にしておきたいと思います。

以上がこのクレジットカードの大まかな3つのメリットとなります。

いかがでしょうか?

皆さんがもし1年間で100万円のカード利用が可能で、1.5%のポイント還元率、年会費永年無料、クレジットカードでの積立投資にメリットを感じるなら、ご検討してみるのはいかがでしょうか。

こうしたクレジットカードは入会後のメリットももちろん大切ですが、入会の仕方によって貰えるポイントが大きく変わってくるので、どのように入会するかも大切です。

もし何も考えないで、ただ三井住友のホームページから入会するのと、お得に入会する方法を利用した人とでは、もらえるポイントに最大で1万円以上の差が出てきます。

例えば、家族や知り合いにすでにこのカードを持っている方がいれば、その方からの招待で入会するなら、紹介した方は6000ポイント、紹介された方は2000ポイント貰えます。

なのでもし夫婦でそれぞれがこのカードを持ちたい方は、同時に2枚作るのではなく、まずご主人か奥様が1枚作ってから、その紹介でもう一方の方が入会する方が断然お得です。

またポイントサイトをよく利用される方であれば、ハピタスやチョビりっちなどのポイントサイト経由で入会すると、今なら8,000円から10,300円分のポイントも貰えるので、こういったポイントサイトも上手に利用するとお得にカードが作れます。

概要欄に、お得に入れるポイントサイトのリンクや紹介リンクも貼っておきますので、このカードを作りたい方は、自分が一番お得に入れる方法でぜひお試しください。

いかがだったでしょうか?

100万円までの支払いのポイント高還元率1.5%のカードとして、またクレジットカードの積み立て投資専用カードとして、さらに海外、国内の旅行保険もついてくるメリット満載のこちらのカード、まだ持っていない方は一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

では今回は以上となります。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました